MBCトップ > テレビTOP > ど~んと鹿児島

どーんと鹿児島
「どーんと鹿児島」のコンセプトは『鹿児島が舞台』、2013年10月で30年目を迎えました。
グルメ、温泉、旅情報、おでかけスポットや、スポーツドキュメント、事件・災害検証、時事討論まで!
出演者のほとんどは、鹿児島で暮らす人々です。
◆◇◆オンエアを見逃した方にも朗報!金曜 深夜 24:30~再放送!◆◇◆
E-mail donkago@mbc.co.jp

放送でご紹介したお店情報や、おでかけスポットなどは、放送日の「リスト」マークをクリックすると詳しい情報が表示されます。
2014年 次の月へ→
2月26日 千年後の森が見える〜屋久島・山師の物語〜
屋久島では、山の仕事に従事する人を「山師」と呼ぶ。屋久杉の伐採が中止された今、巨木を伐る技を持つ山師は、数人を残すのみとなった。彼らは森の奥深くに入り、江戸時代の切り株や枯死した屋久杉を切り出す。山師・高田久夫さんは60年余り、屋久杉と向き合ってきた。屋久島の森と山を知り尽くした山師だ。山の神へ感謝し、切り出したあとには苗木を植える。千年後の森の復活を夢見て、その志を若い山師たちに託す。厳しくも美しい屋久島の山と森に生きる、山師たちの姿を追った。
2月5日 激戦区!かごしまの温泉〜生き残りをかけて〜
源泉数と温泉を利用した公衆浴場の数が全国2位である鹿児島では、家族湯や立ち寄り湯など、様々な地域で温泉が楽しめます。特に最近は、家族湯や貸切り湯の需要が高く、建設ラッシュ中の温泉地が出てきました。一方、低料金で利用できる離れの宿をオープンするという動きもあります。更に海外からの観光客が増加した為、温泉施設をリニューアルした所もあります。温泉王国鹿児島で、今、みられる最新の温泉事情を紹介します。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。